マンション維持にかかる費用を考えて貸すことにしました

仕事で急な転勤が決まってしまい

マンション貸す.com仲介・管理を依頼する会社を選ぶ~不動産基礎知識:貸すときに知っておきたいこと 【不動産ジャパン】

少し前ですが、仕事で急な転勤が決まってしまい、それまで住んでいたマンションをどうするかということを検討することにしました。
購入してまだ二年目ぐらいだったので、かなり綺麗ですし入居者は出てくるのではないかと思われたからです。
転勤となった他の人の例を見ると、かなり長期になることがほぼ確定みたいな感じでしたから、それなら、維持にかなりの費用がかかるマンションをどうするのかを検討する必要があったのです。
マンションは維持にもかなりの費用がかかりますから、これを貸すことが出来れば、コストを収益にすることが出来て生活も楽になります。
最近はこういうケースで賃貸に出す人もかなりいるようですから、自分もそうしてみようかと考えました。
ネットで調べてみると賃貸に回してくれる不動産屋はいくつかすぐに見つかりましたから、何社か回ってみて雰囲気のいいところに決めました。
契約はそんなに難しいことはなかったのですが、いろいろと書面は書くことにはなりました。
賃料は不動産屋の意見を参考にして、自分で決めました。
その賃料で入居者がしばらく現れないときには、賃料を下げるということも検討できるということでしたので、まずは希望の賃料で入居者を募集してもらって、後はその後の状況で考えるということにしました。

仕事で急な転勤が決まってしまい / 早い段階で入居希望者がでてくれた / やり方次第でいろんなことが出来る